FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

オリンピックで浮かれている場合じゃない。



まずは、雑談ですが・・・

最近、環境問題に関する書籍を2冊買って読んでいるのですが、
これが あまりおもしろくないんです。
すぐに眠たくなります。(笑)
ブログを書くパワー、吸い取られます・・・(*^。^*)
 
タイトルは、
・「ほんとうの環境問題」 池田清彦、養老孟司
・「環境問題はなぜウソがまかり通るのか2」 武田邦彦


本の内容としては、行政に対する批判に満ち溢れています。
これを読んだ人は、ちょっと誤解してしまうのでは
ないかと心配です。
環境問題は行政の責任ばかりじゃないのですから。
それに、なんのために 環境を改善しなければいけないのか、
その点は 表現不足のように感じますし、また、
読者に不適切な情報を与えている箇所がいくつもあります。
 
この本は本屋にたくさん置いてあって、何十万部も売れているそうで、
環境のことを誤解する人が若干増えるんじゃないかと、それが心配。
でも、テレビや新聞よりはマシかなあ・・・・

 
 
本のことはおいといて・・・・
   
さて、
久しぶりになぜ日記を投稿するかと言いますと、
今日の植草一秀さんの日記を多くの人に読んで欲しいと
思ったからです。
  

 
 
民主党の代表選挙については、無投票で小沢さんの3選を
望む声が多いのですが、
どうやら自公は、裏で工作し、小沢さんに対立候補を立て、
民主を分断させようとしている模様です。
 
 
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_bac5.html
  
植草氏の記事は文面が簡潔でわかりやすく、また、
卓越した分析力と洞察力が素晴らしいと思います。
そして、
なんといっても気持ちいいのは、根底に流れる正義感です。
そのゆるぎない極太の「軸」です。
  
 
もし余裕のある方、植草さんの日記を読んだ後に
ご自分の選挙区の 民主党議員にメール等で質問してみてください。
「小沢さんに対立候補を立て、代表選を行うべきと思いますか?」と。
同時に、上記の植草氏の日記を教えてあげてくださいね。
 
かなりのけん制になると思います。
  
それにしても・・・・

自公の皆さん、それから民主党の中にいる隠れ自公議員の皆さん、
いろいろな策を考えていらっしゃるようですが、
その労力と知恵を もう少し庶民のために使って欲しいものです・・・・
目先の地位や金やスキャンダルネタの揺さぶりで
心の余裕がないのでしょうか?
早く 普通の政治家に戻って欲しい。
 
もし、彼らの企てが成功し、次期衆議院選挙に向けた民主党の
足並みが揺らぐことになれば、
ほんとに日本は終わってしまうかもしれません。
 
私たちができる手始めは、情報を拡散することです。
      
     
   
政治 | 2008-08-21(Thu) 22:22:40 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © Cozy Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by Cozy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。