スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

エコキャップ?そんなバカな・・・・

エコキャップというのをご存知ですか?
ペットボトルのフタを集めている活動のことです。

私の意見としては、
エコキャップを集めよう!と言うよりは、不要なプラスチック製品を
集めよう!の方がいいのではないかと、
私の意見と提案を書かせていただきます。
エコキャップ集めについては、
800個のキャップを集めると それが20円になるそうで
それで、 ポリオワクチンは1人分が買え、
途上国の子どもの命が1人救える、ということだそうです。

しかし、
ペットボトルの存在自体が環境に影響を与えているのですから、
本来なら、ペットボトル撤廃運動を拡大すべきですが、
エコキャップ集めよう、なんて運動があると、ペットボトル消費が
拡大してしまうのではないか、と心配になってしまいます。

また、エコキャップ集めについて、お金の面で
冷静に考えていただきたいのですが、
ペットボトル飲料を1本買うと、その代金の約20円分がペットボトルの
原価と言われてます。
途上国の子供のことを思うなら、800本のペットボトルを消費して、
800個のキャップを集めて、それを20円に換えてワクチン1人分にするより、
1本のペットボトルを使わずに、その原価20円分をワクチン代として
寄付する方が環境にはいいです。

もっと強引な説明をするなら、私たちがペットボトルを1本消費すると 途上国の1人の子供からワクチンを奪っているとも考えることが できます。だから、もっと過激な言い方をすると、
800本のペットボトルを消費して、
800人分のワクチン代を消費してしまった後に、
そのキャップを集めて、「はい1人分のワクチン代が集まったよ」
と言っているようなものではないでしょうか?
そんなことをするよりも ペットボトル800本を使わずにおけば、
使ったつもりで、20円×800本の寄付ができるはずで、
800人分のワクチンを届けることができます。

もちろん、これは極端な例えですが、私たちの浪費が、一番の問題だ、 ということが言いたいのです。

提案ですが、
エコキャップを集める理由は、その材質(ポリプロピレン)がリサイクルし易いから、買い手がつき、ワクチン代に交換することができるのだそうです。であれば、別にキャップばかりに限定しなくても、同じ材質であるポリプロピレンでできた不要なプラスチック製品を集めて、ワクチンを買ってはいかがでしょうか。

「ペットボトルのキャップを集めてワクチンを!」 ではなくて、 「不要なプラスチック製品を集めてワクチンを!


とすればいかがでしょうか?


いずれにしても、ひとつの問題が見えると、すごく狭い視野で 対策を考えてしまう、そのような側面がエコにはあるようです。
おそらく、正しい情報が少ないことが原因でしょう。 だから、バランスのとれた発想が浮かばない、あるいは、 そのアンバランスさに気づけない。

何も行動しないよりは、行動した方がいいと思います。
でも、立ち止まることは大切なことだと思います。



以下は、コメント欄でご紹介いただいた リンクを
掲載させていただきます。


「ボトルキャップは集めるな」
http://bem.de-blog.jp/looksky/2008/07/post_d718.html

「ボトルキャップ集めはエコじゃない」
http://bem.de-blog.jp/looksky/2008/08/post_12ae.html

「ボトルキャップ集めは時間の浪費だ」
http://bem.de-blog.jp/looksky/2008/08/post_7dad.html

「プルタブ、ボトルキャップみ?んな1円分」
http://bem.de-blog.jp/looksky/2008/09/post_300c.html





未分類 | 2008-09-20(Sat) 19:10:03 | トラックバック(-) | コメント:(12)
コメント
Cozyさん、こんにちわ。v-206
エコキャップ。


これにも問題だけど、このキャップで途上国の子供たちにポリオという悪性ワクチンを強制する・・・というのが許せないっ!!!
一説にはポリオはエイズの前衛だとも言われています。
ポリオを接種すると臓器器官にダメージを与え激しい副作用を伴います。
海外では不活性ワクチンですが、日本では生ワクチンですよっ!!
もちろん、外資製薬会社からの手厚い待遇で日本政府は規制できないでいます。
以前は強制から個人尊重のため、自由選択となりましたが、現在はほぼ強制に近く、
まず定期健診(1歳児健診)などで素人の児童福祉係りのおばちゃんなどから「予防接種受けましょうね~」と言われ、
病院では母子手帳で「予防接種受けました~?」と確認され、
保育園では「予防接種の接種時期を記入して下さい」という用紙を入園時に渡されます。
そして、園で未記入で出すと市から連絡が来て予防接種させるよう指導があったと園からも脅迫(笑)させられます。


これは間違いなく強制でしょ?


まあ、話を戻して。
このエコキャップで儲かるだけでなく、
また上手に世界で売れなくなったワクチンまで途上国で捌ける。


よく出来たお話で・・・。


あーーーっ!スッキリしたーーっ!!(笑)
2008-09-29 月  13:59:33 |  URL | タンタン #- [編集]
コメントありがとうございます。

これまたビックリの話ですねえ。
ポリオがそんなに悪者だったとは全く知りません
でした~(*^。^*)

製薬会社が金儲けに走っている、
って話はよく耳にしますね。
困ったものです。
  
 
2008-09-29 月  23:28:26 |  URL | コージー #KiKMnbps [編集]
 はじめまして、

 私も、ボトルキャップ収集(エコキャップ)は何か
おかしいのでは?と思い、調べていたら、
 BEMさんのBlog
「look! ヒトとクルマのイイ関係」
 でその問題点を、詳しく、おもしろく述べられているのを見つけました。
 コメントのほうも充実していますよ。

「ボトルキャップは集めるな」
http://bem.de-blog.jp/looksky/2008/07/post_d718.html

「ボトルキャップ集めはエコじゃない」
http://bem.de-blog.jp/looksky/2008/08/post_12ae.html

「ボトルキャップ集めは時間の浪費だ」
http://bem.de-blog.jp/looksky/2008/08/post_7dad.html

「プルタブ、ボトルキャップみ?んな1円分」
http://bem.de-blog.jp/looksky/2008/09/post_300c.html
2008-10-11 土  00:34:14 |  URL | エコにあらずんば・・・ #- [編集]
Blogの紹介ありがとうございます。
ゆっくり読ませてもらってます。v-10
 
2008-10-11 土  09:53:10 |  URL | コージー #KiKMnbps [編集]
ペットボトルがリサイクルに良くないって半年ほど前に知った俺。。

それからは、1回飲みきりで途中保存する必要がない時はアルミ缶、スチール缶で飲料を買うようになりました。
2009-01-18 日  02:03:00 |  URL | (無記名) #- [編集]
こんにちは。
途上国に提供するワクチンが悪性かそうでないか?は、医療的知識が不十分なのでよく分かりません。医療関係者が、副作用とその対策の事も十分考えて処方されているものと信じるほかありません。
又、もし、本当に悪いものであれば、とっくに副作用の影響で、死亡者や障害者が続出する等して大問題になっているのではないでしょうか?
そして、本当に有害なものを効くとして平然と処方しているとすれば、とんでもない事ですね。

それから、キャップだけでなく不要になったプラスチックを集めて売った代金をワクチンに。という提案には賛成です。
確かに、その通りですね。
ただ、一つ問題があります。
それは、「品質」です。
今、そのキャップを買っているメーカーは再度成型品に加工して販売しています。 それだけに材料の中に異物が入っていては出来た製品の仕上がりが悪くなる事があり、そうなれば、商品価値が落ちます。それに対して、とりわけペットボトルキャップは殆ど全てポリプロピレンなので、個人も含めた不特定多数からの買取においても品質が安定して調達できるのです。だから、キャップと限定しているのではないでしょうか?
それでも、明らかにポリプロピレンだと分かっている製品も数多くあり、それも入れないのは非効率ですよね?
まあ、キャップと限定すれば、分かり易いという事でしょうけど。
あと、エコキャップ運動の致命的な問題点は、リサイクル・環境貢献と言っておきながら、何に生まれ変わるのか?
その先でゴミ化しないのか?が明確なのものがないのが大多数な事です。
(岐阜県恵那市の例を除いては)
要するに、顔の見えないリサイクルで、再資源化としか謳われていない。その先を見ると、製品が最後は、回収もされないでゴミになる。言わば、借金のつけを後回しにしているのと同じ。
キャップなら包装容器リサイクル法で何とかリサイクルされるが、日用品等になるとその受け皿がなくなる。

そして、ポリプロピレンは成型品になるだけではない。成型品にならない材料は、油化・エマルジョン燃料化して自動車を動かす事が出来る優れものでもあります。多くのエコキャップ運動は、その努力をしていない。その先は知らない。
ゴミとして捨ててしまえって感じです。 
2009-04-11 土  20:40:20 |  URL | 宝島どっとこむ #ifEpDHDo [編集]
宝島どっとこむ さん。  コメントいただきありがとうございます。

私の記事が長文で 主旨がご理解いただけなかったかも
しれません。

私は、 「ペットボトルを 無くしてしまいたい。」という思いが強いのです。
それが背景にあるので、そもそも ペットボトルのキャップというもの
そのものが無くなってしまうことを期待しているのです。
  
キャップ1個作るのに、ペットボトルも1個必要です。
エコキャップ運動は、 ペットボトルというゴミを
増大する運動です。
どうか、ご理解ください。
 
2009-04-11 土  22:14:28 |  URL | cozy #- [編集]
ペットボトル飲料そのものをなくすというのは同感です。
又、ポリプロピレンが売れるから集めよう!というなら何故、キャップしかやろうとしないのか?不要になったビデオテープのケースやCDやDVDのケース・洗面器や歯ブラシ・ボールペンの柄・下敷き等、中には、集めて売ったキャップが材料になった製品が、含まれているのにそれには全く集めようとしない多くのエコキャップ運動には理解に苦しみます。
話を前に戻すと、そうは言っても、現実的には、ペットボトルの方が色んな面で便利・優位だからこれだけ流通量が増えたのだと思います。
だからこそ、空き容器になったからと言って「ゴミ」として捨ててしまってはいけないのです。きちんと入れるべきところに入れ、真のリサイクルルートに乗せる事。これは、生産・販売・利用者の絶対的な責任・義務です。
だから、ゴミは分別・リサイクルとしてペットボトル類を入れない!
何故なら、ペットボトルはゴミではないから。
あと、スチール缶をペットボトルのようなキャップを付けて便利にする事ですね。それでも、今、回収されたスチール缶は、主に建築資材になっているので、それを缶to缶になるようになればより環境に良いのですが、現実には難しいようですね。
 だから、そのスチール缶等の鉄スクラップが、建築資材として公共の為に長期に渡り、公共施設等の骨格として貢献してくれる事しか望めないのかも。
その公共施設の例で挙げれば、造りかけの道路の骨組み(鉄筋・鉄骨)として使う量を増やし、例えば、橋脚だけだった通れない道路を通れるようにすれば、スチール缶等の鉄スクラップも有効活用になり、ヒト・モノの流れ・交流も活発に出来ます。

2009-04-17 金  16:57:07 |  URL | 宝島どっとこむ  #XZkN6Di. [編集]
いろんなことを考えてらっしゃいますね。
みんなが このように考えるようになれば
少しずつ社会が変わっていきますよね。

ちなみに うちは、缶もペットボトルも基本的に
やめました。

リサイクルするエネルギーが無駄だと思うからです。

ゴミの4R、ご存じでしょうか?

◎Refuse(やめる)
○Reduce(減らす)
○Reuse(再利用)
△Recycle(再資源化)

Refuseが ゴミ削減、資源節約にもっとも
効果があります。

私が缶やペットボトルを「やめた」のは
このRefuseに相当します。
Recylceは 最後の手段です。
資源消費のことを考えれると△になってしまいます。
 
 

2009-04-17 金  17:24:36 |  URL | cozy #- [編集]
追記です。

日本の行政の配布資料では、 ゴミの3Rと書いてあります。

そのあたりのことは、こちらをどうぞ。↓
http://cozylifes.blog25.fc2.com/blog-entry-200.html

 
2009-04-17 金  17:28:08 |  URL | cozy #- [編集]
”やめる(Refuse)”というのはなかなかやりますね?
では、完全に水筒実践派なのですね?
素晴らしいエコアクションであり、ロハスしてますね。
 それじゃ、学校に行く時も、会社に行く時も、ちょっと買い物等に出掛ける時も、必ず水筒持参ですか?それとも外食?大変ですね。でも、その行動、資源の無駄を省き、地球環境を守る為には大切な行動の一つですよね?
2009-04-17 金  22:41:30 |  URL | 宝島どっとこむ  #XZkN6Di. [編集]
私の場合、飲料は、会社ではマイカップで飲んでます。
子どもたちは学校に水筒持参ですが、これは全員そうやってるみたいですよ。

休日などは 水筒をもって出ますね。 
別に大変とは思いませんし、これは ごく一部の行動です。

他にもたくさん やれることがありますので、左側にあります
「美しい地球のために」第3章あたりから お読みください。
 
2009-04-21 火  00:19:11 |  URL | cozy #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © Cozy Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by Cozy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。