スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

水について



いつの頃からか、水をスーパーで買う、という習慣ができました。
これもマスコミの洗脳にやられてしまったのかもしれません。

さて、
わざわざ水を購入することが、どのように環境に負荷をかけているか、
書いてみます。

まず、水を産地で汲み上げ、それを工場でペットボトル等に詰めます。
ペットボトルをつくるために石油を消費しています。
水の入ったペットボトルをガソリンや灯油を使って卸や店まで運搬します。

お店ではお客さんが購入し、重たい場合は、車でガソリンを使って持って
帰ります。 

そして飲み終わった後は、ペットボトルをリサイクルに出し、
リサイクルエネルギーを消費します。

このように、水をスーパーなどで購入することは、とても環境に負荷を
かけるのです。
私たちの生活にとって、水は欠かせないものです。しかし、水質の安定した
水が簡単に手に入る日本で、水を得るためにこれだけ多くのエネルギーを
消費する必要はないと思います。

水については、水道水を使い、安価なフィルターを使ってろ過して使用するのが
一番環境にやさしいと思います。安価で実績のあるフィルターはホームセンター
などで売っています。
月1000円程度の負担ですから、水を買うより安いです。

BRITA

 

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Cozy Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by Cozy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。