スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ごみを減らすための工夫、いろいろ



ゴミの日にゴミをたくさん出すと、すっきりしませんか?
うちでも以前は、そうでした。ゴミをたくさん出すと、
家の中がすっきりと片付いたような気がするんです。

でもゴミ がたくさんでるとどうなるか。

家庭から出されたゴミというのは、どういう風に処理されるかというと、

  ・焼却されて、埋設されるか。
  ・そのまま埋設されるか。
  ・分解して、エネルギーを使って再生成されるか。
       (いわゆるリサイクルってものです)

おおまかに言って、いずれかの方法をとることになります。
ゴミを出すと、なんらかの方法で処理されるわけですが、
どうやって処理しても、消えてなくなるわけではないです。
焼却所で燃やせば、毒物まみれの灰ができます。
リサイクルゴミを処理すれば、たくさんのエネルギーを使います。
ペットボトル1本リサイクルするのに、ペットボトルを2本作るだけの資源が使われるというデータもあります。環境に悪影響があるわけです。

ですので、私たちは、ゴミをできるだけ少なくする努力が必要です。

ゴミを減らすために基本的なことは何でしょうか?

  ・ゴミを減らすためには、買い物をする際に、
      「ゴミになるものを買わない。」

  ・「ものを大切に使う」ということです。


以下、11項目に分類して、説明します。


(1)野菜の包装は不要。
八百屋さんやスーパーで野菜を買うとき、包装は不要です。
そのままマイバックに入れて持ち帰りましょう。 
   
 
(2)過剰包装、箱、包装紙がたくさんついたものを選ばない。
特に菓子類ですが、過剰包装が目につきます。
不必要に立派な箱に入ってたりしますよね。
  
 
(3)使い捨てのもの、割り箸、紙コップ、紙皿 を減らす。


(4)食料を大切にする。
日本は、食べ物がない国、自給率が先進国で最低、
なのに、たくさんの食料を食べ残して廃棄します。
生ごみをたくさん出すという生活スタイルをもってます。
生ゴミは、私の地区でも 「燃えるゴミ」として扱われてます。
ヨーロッパでは、生ごみは資源ごみとして分別して扱われている国があります。
発酵すると、ガスがでる熱がでる、それをエネルギーとして活用する。
あるいは、肥料として活用する。 
このような取り組みで生ゴミの再利用ができるようになります。

話は日本に戻りますが、
生ごみって燃えませんよね? 火をつけてみてください。
でも、これが「燃えるゴミ」に分類されます。
この生ごみを燃やして、灰にするためには、大きなエネルギーを使います。
食べ物を大切にして、生ごみを出さないようにしましょう。
また、生ごみを有効に活用する、工夫が必要です。


(5)缶詰、缶飲料を使わない。
例えば、ビールの飲む場合、ビンにして空きビンを返却すると、
ゴミができない。
でも、ついつい、缶ビールを買ってしまうんですよねえ。
できれば、近くの酒屋でビンで買って、それを返却すればゴミゼロですね。


(6)プラスチック容器をできるだけ使いまわす。
あるいは、使いまわしできそうな容器に入った商品を優先的に買う。
アイスクリーム を買うってことになって、見たら、プラスチックの容器に入った1kgくらいのアイスがあったんで、それを有無を言わさず買いました。 食べ終わったあと、容器を入れ物に使ってるのでゴミは0です。
 

(7)乾電池を買わずに、充電池を買う。

 
(8)ペットボトルは洗って再利用
ペットボトルはなるべく使わないべきですが、もし、購入して使ってしまったら、
洗って繰り返して使いましょう。そして、「燃える」ゴミに出す。
リサイクルしない方がいいでしょう。
ペットボトルのリサイクルには大きなエネルギーを使うそうです。
ペットボトルを リサイクルするより新しく作ったほうが エネルギー消費は
少ないということです。


(9)でも、紙類は事情が違います。
紙類は、エネルギーを使ってでもリサイクルすべきです。
それは、 紙は木からできている。すなわち、生物からできているので紙は何度もリサイクルして、新しい木の伐採を少しでも減らす必要があります。もちろん、使わないことが一番ですが、紙を使わないなんて現実には無理ですから、使う量を減らして、使った分はなるべくリサイクルする、ということが大切だと思います。


(10)家電製品など、できるだけ長く使う。
まだ使える家電製品は使ってください。
安易に捨てるのは有害なゴミを増やすことになります。

 
(11)中古品を上手に使う
これもゴミを減らすいい方法です。
中古品というのは、誰かが不要になったもの、ゴミになりそうだったものを
別の人が使うわけですから。
フリマやバザーのような取り組みも楽しいと思います。 
 
以上、
思いつくものをいくつかならべてみました。 
他にもアイデアはあると思います。
環境をきれいにするためには、家庭からもゴミを出さない、
ということが大切なことなので、ぜひ取り組んでみてください。
 
 
 
コメント
色付きの文字
自学に役立ちました!v-206
2012-06-13 水  20:28:25 |  URL | runa #r1MAWC8U [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Cozy Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by Cozy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。