スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

無知・無関心


 これだけ情報がたくさんあるのに、なぜエコに関して多くの人が正しい情報を知らず、また無関心でいられるのでしょうか?

 マスコミが配信している情報の多くはエコとは逆のものです。マスコミや企業は、みんなにたくさんのものを消費してたくさんのものを買って欲しい、もっと便利、快適を追求してたくさんの物資を消費して欲するように誘導しています。 楽しいもの、娯楽性のあるものを積極的に配信し、人々の興味を引こうします。

 そのような情報に24時間さらされている私たちは、環境問題について正しい情報を得る機会はあるものの、それとは対極にある情報が氾濫している状況に埋没しています。エコという言葉は、耳に入りながら、それと同じ次元での情報発信源から流れ出るエコとは正反対の大量消費情報で感覚が麻痺しています。

 自由という名目のもとに、どうでもいい様々な情報が流れますが、それを拒否する自由もあります。情報をシャットアウトする手段を生活に取り込まないければなりません。私は基本的にテレビを見ません。新聞も読みません。情報をシャットアウトするためです。その代わり、考える時間がゆったりとあります。考える時間があると、正しい情報がどんどんひろえます。

 エコに関して、どこにいけば正しい情報が得られるのか 私ははっきりと言えません。わからないのです。図書館で書籍を選んだり、講演会に出かけたり、NPOの方とお友達になってお話を聞かせていただいたりしながら、自分なりに整理しています。


一番わかりやすいのは、ゴミを減らす「3R」という言葉です。
この3R
Reduce(減らす)
Reuse(再利用)
Recycle(再資源化)

ということですが、
私が聞いていたのは4Rでした。

Refuse(やめる)
Reduce(減らす)
Reuse(再利用)
Recycle(再資源化)

この「やめる」とは、自動販売機を設置しない。あるいは撤去する。24時間営業を廃止する。ネオンを撤去する。使い捨ての容器を廃止する。とにかく環境に悪いものを廃止してしまうというものです。
もっとも環境改善に効果的ですが、日本では、3Rと言われているようです。一番効果のある「R」が除かれています。明らかに「誰か」の思惑が働いています。このような曲げられた情報の中から正しい情報を探し、広め、共有していくことが無知・無関心を減らす方法だと思います。
このブログもそのためにあります。 
 




 
 
コメント
面白いですね。yahooからきました。コメントで失礼しました。
2008-11-06 木  00:24:32 |  URL | sayaki #- [編集]
私もそれなりのエコ生活をしているつもりですが、テレビを見ない、新聞を読まない、その徹底振りに、頭が下がる思いです。 

いつも、テレビの誘惑にかられています。でも、深夜にNHKのBSで放映しているドキュメンタリはおもしろいですよ。

2009-05-27 水  21:54:32 |  URL | のぐ #- [編集]
返事が遅くなりました。

私の場合、我慢しているわけではないのです。 テレビや新聞に使う時間がもったいないだけです。テレビを見るよりも、家族と会話をする方が楽しいですし、こうやってブログを書いている方が楽しいです。

NHKでときどき良い番組をやっている、という話は聞きますが、私の場合、なかなかテレビの前に座ることがないですね。
2009-06-09 火  02:01:38 |  URL | cozy #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Cozy Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by Cozy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。