スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

政治家は庶民の鑑(かがみ)

 静岡県知事選挙、民主党の推薦候補が勝ったようです。しかし、有権者の25%くらいの人が自民公明候補に投票しています。なんとか民主党が勝ったからよかったですが、まだまだ日本という国はおかしな国です。私は、自民公明候補に投票した25%の人達に、なぜ自民公明候補に投票したのですか?その魅力は?と聞いてみたいです。いったいどんな回答が返ってくるのでしょうか。

 まあ、それはおいといて・・・・・

 それにしても、投票率は 60%ということですから、40%の人が投票しておりません。私は常々言っておりますが、誰に投票すべきかをちゃんと考えて、選挙に行ってください。

 「だって誰に投票していいかわかんないし!!!」 って、逆ギレしている場合ではありません。誰に投票すべきか、それは、自分で普段から考える必要があります。

 政治家というのは忙しい職業ですし、大変です。ですから政治家に社会の運営をすべて任せても、うまくいかないことはわかっています。私たち庶民も政治を考え、政治家に対してどんどん発言して方向修正してあげるくらいの姿勢が必要です。「道路を広げます!」とか「ショッピングセンターを誘致します!」などと自慢げに語っている政治家がいたら、「おいっ!!他にやることがあるだろ!」っと突っ込み入れるくらいになりたいものです。

 「子は親の鑑(かがみ)」 と 言いますが、

まさに
 「政治家は 庶民の鑑(かがみ)」  と言えます。  


 
政治家の質は、 私たち庶民の質と関わっていると思います。






政治 | 2009-07-06(Mon) 22:10:26 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © Cozy Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by Cozy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。