FC2ブログ

民主党代表選に 小沢氏が登場

いよいよ 民主党の代表選が 小沢さんと菅さんとで行われることになったそうですね。
 
ぜひ、小沢さんに当選していただきたいものです。
  
私が政治に期待することを再掲 (今日は増えました・・・(笑)
  
●郵政民営化の見直し
●消費税 増税反対
●企業献金の全面禁止
    (大企業と政治権力の癒着排除)
●官僚主導からの脱却
●対米従属から脱却
●特別会計の廃止
●取り調べの可視化
●記者クラブの廃止
●原子力発電の縮小
●新エネルギー開発強化
   (原発から予算、人材をシフト)
●高速道路の無料化
●セーフティーネット強化(市場原理より人重視)
●宗教課税(ガラス張り)
●時価会計廃止
●過去20年間で自民党が実施した政策を全面見直し



小沢さんが首相になったからといって、これらのことが大きく前進するとは思えませんが、対米従属、官僚従属のポチ菅内閣が、この後3年間も継続されたら、どんどん状況は劣悪な方向に向かうばかりです。日本社会はたまったものではありません。 
 
小沢さんに代表になっていただき、もう一度、民主党の方向性を見直していただきたい。邪魔をする民主党議員達を一刀両断にしていただきたいです。

人事をばっさりとやって欲しい。 党内グループのバランスなど考慮する必要はありません。党内グループのバランスを考えていると、昨年8月の政権交代から その後1年間で起こった迷走が繰り返すことになります。同じことを繰り返せば、民主党は完全に崩壊します。 政権交代は消滅し、政権交代を阻止しようとする連中の全面勝利ということになります。
    
内閣を刷新することです。この点に注目したい。
 
この1年で、 小沢氏は、民主党議員の本性をより痛切に知ったはずですから。
   
辺野古移設の件で鳩山氏は責任をとって首相を辞任した格好ですが、辺野古移設に決まったことが問題であれば、それを推進し、怪しい内部工作を続けた岡田、前原、北澤が即刻に辞任するべきでした。ところが、鳩山さん辞任の陰で、この連中は、何事もなかったかのような様子です。もはや内部工作員であることは確定といえます。
   
特にメディアを使って、小沢氏を誹謗中傷してきた民主党議員に対しては厳しい処置をとるべきです。
 
この1年間の 民主党の中に寄生している愚かな議員たちの愚行、誹謗中傷、スパイ行為は、全部総括して、民主党の幹部が把握していただきたい。
 
民主党の外にいらっしゃる多くの有識者が、民主党内部の反乱分子に注意し、情報を集約し、民主党に投げかけるいただくことを期待します。
  
とにかく、日本の未来に 菅内閣、ましてや 自民党復権、みんなの党躍進、という選択肢はありません。
今は小沢氏に首相になっていただくよう応援するしかないです。
  
9月の民主党代表選によって、民主党が大きく分断されるというリスクもあります。しかし、このまま 対米従属、官僚従属のポチ菅内閣が続くのは、日本の危機です。目の前の危機はとりあえず回避するしかありません。
 
 
 


政治 | 2010-08-26(Thu) 23:20:38 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Cozy Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by Cozy