スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

原子力村のオウンゴール

最近の原子力村って、ほんとに微笑ましいです。
 
最近は、避難計画を検討されていますし、
とうとう、鹿児島ではヨウ素剤配布の住民説明会
なんて開催しちゃいました。
 
いままで数十年間、
避難計画やヨウ素剤のことなど、アンタッチャブルにしてたからこそ、原発を稼働させることができてたんです。
それを忘れたんですね。

避難計画やら防災のことを真面目に議論すれば、
再稼働なんて恐ろしくできないことに
多くの市民が気づいてしまうと思うんです。
だから、再稼働は遠のきます。 
 
避難計画などできるはずありません。
詳細に検討すればするほど、机上の空論だということが
明確になるだけです。
そんなこと1日考えればわかるでしょうに・・
数十万人の住民をちゃんと避難させるためには
「事故が起こる前」に避難開始しないと間に合いませんよ(笑)
言い換えますと、再稼働させる前に全住民を避難させておくことです。
これなら完璧な避難計画になります。(笑)
 
それから
ヨウ素剤って服用が難しいそうです。
子どもたちが学校にいるときに放射能漏れが起きたら?
休日だったら、それぞれのケースでどう準備するんでしょうか?
ヨウ素剤配布の住民説明会なってやったら
住民の皆さんの不安が募るばかり、

「そんなことまでして、
なんで原発動かさんといかんのか!!?」

と、どんな人でも強い疑問を感じ
覚醒してしまうわけです。
  
というわけで、原発の再稼働なんて絶対にありえない。
早く新エネルギーの開発に全力をあげないと
日本経済が沈没しますよ。
原子力は、核廃棄物の管理と除染の研究くらいで十分です。
  
ひょっとして、
原子力村が期待してることって、
TPPやら特区やらが進んで
外資系企業が電力会社を相手どって裁判起こし
原発稼働の申し立てをする、
そんなことを期待してるのかもね(笑)




原子力関係 | 2014-06-19(Thu) 23:38:15 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © Cozy Life All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by Cozy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。